バイクといえば二輪が当たり前なのですが、ここ最近注目されているのが三輪バイクです。後部二輪のタイプ、もしくは前部二輪タイプと二つの種類があるのですが三輪になる為に転倒の危険が薄まり、安定した走行をすることが可能ということで若者を中心に人気があります。この三輪バイクはメーカーが販売しているものから、二輪バイクを改造することによって三輪にするものまで幅広くあり、バイク雑誌でも特集を組まれるほど人気があります。特に50ccの原付バイクを改造するキットはすぐに売り切れてしまうので入手するにも大変苦労する状況なのです。50ccを三輪にすることでミニカー登録というものを行うことが出来るようになり、これによってヘルメットの着用義務が緩和されるといったメリットもあります。もともとが三輪タイプの原付バイクならば車軸を伸ばすことで簡単にミニカー登録をすることが出来るので現在乗っているという方は改造してみてはいかがでしょうか。